忙しくてブログが書けない!言い訳をやめるとPV数が上がる真の理由

ブログでアクセスを稼ぐためには、どのような経路でユーザが訪問するのかを正しく理解する必要があります。

具体的には、SNSを見てあなたのブログにアクセスしてくる人、検索エンジンで見つけて初めてアクセスしてくる人、再びアクセスしてくる人の3種類が有力です。

本コラムのタイトル「忙しくてブログが書けない!言い訳をやめるとPV数が上がる真の理由」と、アクセスの流入経路とどんな関係があるのでしょうか?

アクセスを集めるには再訪問率が重要

あなたがブログのテーマを決めた時、どのような基準でそれを決めたでしょうか?自分の得意分野だからでしょうか?それとも、そのテーマに興味を持つ人が多いから?

どのテーマに決めたとしても、個人の力では、集客できる人数には限界があります。

例えば、iPhone関連の記事を毎日6個程度執筆しているトップブロガーのgori.meさんでも、月間のPV数は400万程度になります。400万って個人の感覚では多くても、大手メディアサイトには遠く及びません。あなたはそれ以上のユーザを集める自信はあるでしょうか?

ないですよね?

でしたら、作戦を練らなければなりません。その作戦とは、再訪問率を上げることです。

例えば、トップブロガーの記事執筆数は、合計でゆうに7000~10000記事程度あります。するとどうなるか?検索エンジンの常に上位に表示され続けることになります。

あなたのブログはそれほどの記事を執筆できる訳ではありませんから、ユーザ1名を獲得できる確率は下がります。その貴重なユーザに満足していただいて再度アクセスを獲得するには常連になっていただくしかないのです。

なぜ、仕事が忙しいと再訪問率を上げられないのか?

どうしたら常連を増やし再訪問率をあげられるのでしょうか?記事の公開のタイミングです。

以下の記事を読んで下さい。

チャンネル登録者を多く抱えているチャンネルでYouTubeで再生回数を伸ばすのであれば、動画を投稿する時間を気にすることも大切です。動画を投稿すればそれがフィード(お知らせ)として登録者に通知されますが、それが適切なタイミングであれば見てもらえるチャンスを増やすことができます。

Youtuber Hack『YouTubeに動画を投稿する時間はいつが適切なのか?

そうなのです。時間を決めて毎日更新することにより再訪問率はグッとあがります。このサイクルがうまくいくと、新規読者を獲得するために小手先のSEOを頑張らなくてよくなり、スムーズにアクセスを増加させることにつながります。

この方法を実践している人は多いです。

例えば、有名ユーチューバーのヒカキンさんは、毎日19時に動画を公開しています。ソーシャルニュースを提供するグノシーやスマートニュースも公開時間を決めていますよね?

つまり、読者は、いつも決まった時間に、新しい記事が公開されることを望んでいるのです。そして日課になります。

ブログでアクセス数が集められない人は、その更新を怠り、仕事が忙しいせいにしてしまいがちです。

ワードの自動公開機能を使おう

多くのブロガーの方が、ワードプレスを使用していると思います。このワードプレス、記事の公開日時を指定できることをご存知でしょうか?

再訪問率を上げる方法

知っていても使っていない人が多いかもしれませんね。

仕事で忙しい方は、土日に7記事を書き溜め、毎日1記事、決まった時間に公開する。この作業だけでも半年、1年と経過するうちに着実に再訪問率があがり、結果としてページビューが増えることになるでしょう。

最新情報をチェックしよう!
>最強のWordPressテーマ「THE THOR」を使用しています

最強のWordPressテーマ「THE THOR」を使用しています

ワードプレスのテーマはAffinger5とTHE THOR(トール)の二強と言われていますが、このサイトは、THE THORを使用しています。

本気でアフィリエイトで稼ぎたい副業サラリーマンの方が短時間でブログを立ち上げられるのにピッタリ!記事で使いやすさを解説するよりも、どのようなサイトに仕上がるのか実際に読みながら体験していただく方が分かりやすいですからね。よかったらあなたも使ってみてください。ちなみに、別サイトではアフィンが-も試していますよ。

CTR IMG